BIKE PIT 業務日誌

BIKE PITでの日々の出来事です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ブログランキング参加中
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

代車キター!!

くっさいワゴンRで我慢すること3週間。
やっと希望のエスクードがやってきました。
なんと’07Yさんと同じのです。
DSCF0010.jpg
なぜ、こんなにも時間がかかったかと言うと、
DSCF0011_20081031142122.jpg
任意保険未加入の加害者が契約して相手被害者が使う代車と言うことで、
レンタカー会社さんが慎重になられていたようです。
どうやら10日分の前を入れてやっと契約できたとのことです。
大変なんだね~
DSCF0012_20081031142132.jpg
でも加害者はTタレンタリース会社でしか責任持てないと言うのです。
責任ってお払っていただければ、それでよろしいのでは?
なぜかミニバンをよこそうとする加害者。
末ママ☆の運転テクニックでは、運転席ポジションが変わると、
やっちまったな!
になるのは確実!とマスターが懸念するのです。
確かに、代車で自損事故なんてシャレになりませんから。
で、同等RV車で押し続けたのです。
偶然にも常連様のお勤め先(レンタカー会社)にエスクードがあると教えていただき、
空きを確かめてこちらに回してもらったわけです。
あ~~~~~
この安心感。
適温のに肩までゆったりつかったような、
住み慣れた我が家に久しぶりに帰ってきたような、
そんなホッとした乗り心地。
もちろん、装備は至れり尽くせりなんですけどね。
DSCF0013_20081031142142.jpg

でもってウチのエスクードちゃんの修理も取りかかってもらえてるらしいです。
3週間かかって、やっと!!!
とりあえず華麗な代車生活は修理期間中の2週間くらいでしょうか。
すでにスタットレスタイヤ装着済みなので、雪が降っても
DSCF0014_20081031142152.jpg
スポンサーサイト
ブログランキング参加中
  1. 2008/10/31(金) 20:55:06|
  2. 末ママ☆コラム&ツブヤキ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ストロベリーシェイク?

ミッションオイルのドレンボルトを外したら、
こんな液体が出てきました。

DSCF0005.jpg
オイルとラジエター液がいい塩梅でシェイクされ、
DSCF0007.jpg
DSCF0009.jpg
ストロベリーシェイクみたいですネ。
とにかく洗浄しなくちゃね。
ブログランキング参加中
  1. 2008/10/30(木) 16:24:59|
  2. 只今作業中
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

今現在

自分の最も近しい人間が飲酒運転で事故を起こして、
おまけに任意保険に入っていなくて、
でも弁護士立ててるから、それで賠償責任は終わったと考えているんだろうか。
弁護士を立てたことで、話が全く進まなくなって、
被害者は非常に迷惑しているなんて、考えてないんだろうな。
壊したものを積極的に修復する努力が全く見られない加害者。
事故処理レッカー代は私達で立て替えているけど、その内容を承知しかねると言う弁護士。
修理工場で出された修理見積もりが適正かどうか調査中だと言いのける弁護士。
医療費の心配など、全くしていない加害者と弁護士。


弁護士を通せば、何もかも終わったと、
自分の罪は消されたと勘違いしているのだろうか。


今もあの事故前と何一つ変わらない生活をしているだろう。
フェアプレーを解き、ルールを守ることを教えている。
お友達の物や学校のものは壊してはいけません。
お友達に怪我をさせてはいけません。
人に迷惑をかけてはいけません。
そうグランドや教壇に立ち、指導しているのだろう。
ここまで書いてよいものか、2日3晩悩んだ。
慕っているだろう子供たちが、時間が経ってこの事故の事を知ったらどうだろう。
正しいことを導いていた師が、間違いを犯した。
人間だから、間違いは仕方ない。
でも、そのあと、誠意のある態度で対処しているだろうか。
誠意ある対応と受け取れないから、加害者の人となりが気になった。
写真週刊誌の記者のように、陰でこそこそ嗅ぎまわってしまう。
子供を導く仕事をしていながら、この態度は何なんだろう。
近しい人間が犯した間違いを、出来るだけの短時間で善処せよと諭したりしないのだろうか。




今日は息子の小学校入学前健康診断だった。
体育館で説明を聞くために集められたのだか、
開始を待つ間、私は騒音と闘っていた。
私の後ろの席のお母さんたちの甲高い話声が、鼓膜に突き刺さる。
子供の走りまわる足音と震動が、後頭部に響く。
マイクを通した中年男性の声が聞き取りにくい。
聞き漏らすまいと集中すればするほど、聞こえが悪くなる。
りたたみのパイプ椅子に長時間座らせられるのは、腰痛の強い私には拷問に近い。

ああして高い所から話している人は、
一点も曇りのない素性を持っていなくてはいけない。
と願うのは私だけではないはずだ。






ブログランキング参加中
  1. 2008/10/29(水) 19:34:32|
  2. 末ママ☆コラム&ツブヤキ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

狭すぎる世の中

私が今、一番頭を悩ませている張本人の一番近しい人間が、
地方公務員であり、聖職者だった。
この情報は思ってもみない所から知らされた。
人間違い?
と最初は疑ったが、
ネットで所属を検索したら、すぐに探し出せた。
と言っても、これは母親ならではの感を働かせなければ、フツーは見つけられないだろう。
個人情報等で名簿が掲載されることなどはありえない。
だがしかし、年度初めの●年だより&●級だよりというプリントには、
必ず担当紹介欄があるからである。
運良くそれがPDFでリンクされたいた。
同姓同名、まず間違いないだろう。
そう思いながら、教えてくれた方にもう一度確認した。
年齢、家族構成。間違いない。
事故を起こしたのは浜松市北区。
なのにこうして各詳細が浮き出てくると、
その人の所属地も車で10分少々で移動可能の私の生活圏内。
事故現場までの距離より近い範囲でつながっているのだ。
本人と近しい人と違う世界なのに、
小学生のころ習った”集合”の図で表わされる、
いくつもの輪の、本当に本当に小面積の重なりの中に、私達夫婦と関係者がいる。
偶然が偶然を呼んでいるのか。必然なのか。
本人が必死で隠そうとしてきたものは、ほんの一ヶ月も経たない、
事故後20日たらずで露見された。
狭い世の中と、広い人付き合いを痛感する。




ブログランキング参加中
  1. 2008/10/28(火) 23:05:54|
  2. 末ママ☆コラム&ツブヤキ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

キーボードは剣より強い

今回の事故でみなさんから沢山の励まし、お見舞い、ご意見を頂戴してます。
このブログにコメントを残してくださった方。
このブログを読んでわざわざご来店いただいた方。

自らあるサッカー団体へ、
不確ですが噂を聞きまして、、、
という感じで質問と言う形でコンタクトを取ってくださった方もいらっしゃいます。
とても柔和でわかりやすく、でもポイントをがっちり押さえたその方の文章に、
私達夫婦は彼の愛情を読み取り感涙しました。
その方から回答を転送していただきました。
加害者がもっている指導者の資格は、取得にあたり時間と経験を積まなければならないこと。
それに加え都道府県協会や社会人連盟、大学連盟の推薦が必要だと。
その資格のもう一ランク上になると●1リーグの監督にもなれるそうです。
苦労して取得したのね。
なのに、なんで?疑問です。
私達が直接行動を起こしたいのですが、
加害者弁護士に”脅迫”や”違法行為”などと取られるのでは?
と懸念しできなかった一番大きな質問をしてくださいました。
回答はここに書くまでもなく、皆さんの意見と同じです。
ただ今の段階でそうなっているかどうかは、不明ですが。。。


それとご自分のブログに書いてくださった方もいます。
その方の事を考えリンクやトラックバックは避けさせていただきますが、
彼も私達をとても心配しつつ、社会の悪へ立ち向かった文章でした。


とことんまで戦いなさい!

と励ましていただいています。
今、戦う相手は加害者が立てた代理人の弁護士のアシスタント弁護士です。
このアシスタント弁護士がね~~~高圧的なしゃべり方なんですよ。
受話器の向こうでバレーの主審がすわる審判台からしゃべってるみたいに、
上から目線
のしゃべり方なんですよ。
こっちに法律の知識がないから、なおさら萎縮して会話しちゃうから、冷静になんて会話できないし。
その人の対応があんまり頭来たから今日は、
「あなたそれでも弁護士ですか?!」
と言っちゃった!
「はい、一応弁護士です。」
だって!!!!!
一応って、い・ち・お・う・ってなによ!!
ど笑える。はい、みなさんも笑ってください。
じゃ、これから肩書きに一応弁護士って入れてね~

私達も弁護士さんに依頼してるけど、
こんくらい自分で出来るって判断出来ることは自分で交渉してみるのよ。
その方が時間の短縮になるでしょ。



こうやって書いていることがどこか日の目に出ないかなぁ。。。
マスコミ関係者様
拾ってくださーい!


ブログランキング参加中
  1. 2008/10/24(金) 21:12:51|
  2. 末ママ☆コラム&ツブヤキ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

常識保険と命名するぞ!

末ママ☆の事故の詳細を知った方の大方が、

「その相手って外国の人?
日本人なら任意保険入ってるのは常識でしょ。」

と言ってくださいます。
ですので、

任意に入る保険

ではなく、

入るのが常識の保険

と命名します!
皆さんどうそお使いください。



○○さん、常識保険もうすぐ満期になりますので継続よろしくお願いします<(_ _)>

ブログランキング参加中
  1. 2008/10/22(水) 15:16:55|
  2. 自動車保険
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

どうにもできんの?

愚痴です。
ですので、お聞きになりたくない方はスルー願います。













代車が喫煙車ってことは先日お話しましたね。
でもって、エアコンから雑巾の臭いがします。
はい、小学校時代、掃除用具入れに入っていた雑巾の臭いがします。
でもってノンターボ車。
昨日、どうしても行かなくてはならない用があり、
菊川までこのレンタカーで往復したんですが、
怖かった。
ETCつきだったのでカードをセットしてゲートをくぐる時から冷汗が出て、
浜松西インターのランプウェーで不安定な足回りにビビリ、
合流でエンジンをうならせべた踏みで加速して、
加速レーンの終わりギリギリでやっと合流できました。
走行車線を80km/時で走るコンパクトカーの真後ろにくっつき、無事菊川ICで降りることができました。
帰りもこんな調子で80km/時以下で走るトレーラーにくっついて帰ってきました。
すんごいストレスです。
軽自動車しかお乗りでない方には本当に申し訳ないのですが、
素っ裸で走っている気分です。
速度を上げるとカーステレオの音はエンジンの唸る音でかき消されます。
後部座席から子供が話しかける声が聞こえにくいです。
でもって、臭い。

壊された車と同等車両をお願いします
と何度もお願いしているのですが、
加害者の代理人が多忙と言うことで対応してもらえません。
「検討しますと言っています。」
って電話に出たおねーさんに冷たく言われ、
検討って何?どういう意味?
ぜんぜん答えになって無いじゃん。


こちら側が依頼した弁護士事務所にその旨を伝えても、
事務所の受け付けのおねーさんは、
「待つしかないでしょ。こちらの先生もお忙しいので・・・」
なんて言われちゃいました。
どうにもならん。らしい。

なんで被害者ががまんしにゃいかんの?
加害者は今、同じ生活をおくってるとしたら、許せんね。
息子の保育園にお迎えに行ったら、
遊戯室から聞こえる子供の歓声と、積み木を叩いている音が頭に耳に突き刺さったよ。
体調が悪いと、わが子は「そりゃわざとか?」と疑りたくなるくらい、
しつこくまとわりついて聞き訳が悪くなって、怒り倍増になっちゃうよ。
仕事の書類の書き損じは多いし、納品伝票はたまるし、
期日までに清算しなきゃならない帳簿があるし、
休みたいけど代わってくれる人はいないし、
私が出来ない分、旦那がフォローしてくれるけど、旦那もオーバーワークぎみ。
こんな風にキーボード叩いて不平不満をぶちまけてスッキリしても、
後で体にきて落ち込むのよ。


そんなことを加害者はなんも思ってないんだよ。
加害者は今まで通り同じ仕事をして、事故前と同じ生活をしてるんだろうね。
くっそ。
すいません、
言ってもなんも変わりません。
愚痴です。 ブログランキング参加中
  1. 2008/10/20(月) 22:48:42|
  2. 末ママ☆コラム&ツブヤキ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

差し入れ、お見舞い

K山さんとKJさんからお見舞いを頂きました。
DSCF1134.jpg
KJさんから遠州地方でメジャーなたこまんのお菓子の詰め合わせ。
DSCF1138.jpg


K山さんから10円饅頭を頂きました。
わーい、嬉しいなぁ!
と末ママ☆がカメラを構えたら、
DSCF1139.jpg
シャッターを切るよりマスターの手のほうが早かった。
ヲイヲイ(ーー;)
DSCF1140.jpg

M岡君から綺麗なお花を頂きました。
DSCF1133.jpg
お気遣い、ありがとうございます。
ブログランキング参加中
  1. 2008/10/18(土) 17:38:59|
  2. 今日の一枚
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

いろんな種類の苦痛

いまどき、交通事故なんて珍しくない。
宝くじに当選するよりも、はるかに高い確率で交通事故に遭遇するらしい。
遭遇してから、はじめて色んなことがわかる。
聞いたことのない専門用語など、
解らないことだらけなのが解る。
早口でまくしたてる保険会社の担当者。
専門用語を並べて是非を問うまた違う部署の担当者。
自分に利益なのか不利益なのか分からず、
痛む頭を抱え、理解不能と訴えるのが精いっぱいで、
長引く電話に疲れ果ててしまう。苦痛。


加害者がちゃんとした任意保険に入っていたら、
少なくとも自分の要求が100%通らないにしても、損害賠償の確約はある。
自己所有の車両の損害見積もりが100%でなくても、
100%に近づけるように働きかける機関がある。
受傷した治療費の自賠責保険からの支払いも、
相手の任意保険会社が一括で面倒見てくれるから、
たとえ治療費が自賠責の範囲を超えても、
そのまま保険会社からかかっている病院に直接支払われ、
過失割合等は最終段階で計算されるから、
会計時に現金で立て替えたり、領収書を保管して後日まとめて保険会社に郵送なんて、手間などない。




それが、無保険となると、何をどう進めていいか、


さっぱりわからない


なーんか最近調子悪いんだよな~
と愛車の機嫌が悪くなって壊れてしまったなら納得もいく。

事故は、起こしたくて起こす訳じゃないし、
被害に遭いたくて遭ったわけじゃないから、
ある日いきなり愛車が壊されてしまうのだから、
それを修理するのに無保険の加害者に直接請求するしかない。
で、払ってよ!
と詰め寄るしかない。
治療費はもっと厄介だ。
加害者に自賠責保険が掛けられていても、
任意保険に未加入だとそれを個人で手続きをしなければいならない。
これがまた、面倒らしい。
とりあえず、通勤中などの労災適用だと、被害者の労災保険もしくは健康保険を使って、
3割分だけ自賠責でまかなうらしい。
その方が枠が広がって治療費に余裕ができるのは理解できるけど、
なんで被害者が掛けている健康保険から7割ださなきゃいけないんだ?
そして通院のたびに治療費を会計に現金で立て替えて、領収書を保管して後日まとめて保険会社に郵送しなければならない。
苦痛。。。
体が痛いので苦痛なのに、
苦痛なものが次から次からやってくる。


ブログランキング参加中
  1. 2008/10/16(木) 23:16:18|
  2. 末ママ☆コラム&ツブヤキ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

痛々しいエスクードちゃん

DSCF1122.jpg
DSCF1123.jpg
DSCF1124.jpg
DSCF1125.jpg
DSCF1126.jpg
DSCF1127.jpg
DSCF1128.jpg
DSCF1129.jpg
DSCF1130.jpg
ブログランキング参加中
  1. 2008/10/14(火) 16:42:47|
  2. 末ママ☆コラム&ツブヤキ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

はぁ。。。くさい。

いま加害者に用意してもらったレンタカーを使ってます。
臭い臭いと思ったら、

DSCF1120.jpg


今時、喫煙車でした。
しんじられん!!
交換してよ!
と言う事もわざわざ加害者が立てた代理人の弁護士先生を通さなきゃならないのよ。
こっちは素人だからめったな事は言えないでしょ。
ってゆーか、
被害者である私の要求を聞いてもらうのに、
ここは言っていいのかな?タダメなのかな?
と想像しながら言わなきゃならん。
疲れる。 ブログランキング参加中
  1. 2008/10/14(火) 16:41:00|
  2. 末ママ☆コラム&ツブヤキ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

皆さん、ありがとう

このブログを読んでコメントくださった方、
直接メールをくれた友達や中学時代の同級生、
お店で励まし心配してご意見をくださった常連さん達。
お見舞いもいただいちゃいました( ^)o(^ )
皆さんの支えで末ママ☆は頑張ります!!
ご意見ご感想どんどんください。
お待ちしてます<(_ _)>

でもちょっとお疲れ気味で元気がなくても大目に見てくださいね。
このご恩は、絶対絶対お返ししますから!
明日か明後日、
ICUに入っている重症患者のエスクードちゃんの面会に行ってきます。。
会いたいような、会いたくないような。。
でも、会いたいです!
会ってイッパイ写真撮ってきます。
皆さん、見てくださいね。

ブログランキング参加中
  1. 2008/10/13(月) 23:50:56|
  2. 末ママ☆コラム&ツブヤキ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

快眠のために

私の事故を知って、たくさんのお客様や友人からご心配いただいてます。
肉体的にも、精神的にも、金銭的にも<笑
今回の事故がきっかけですが、
本格的に法律や裁判について勉強しなきゃならなくなるなんて、
思いもしませんでした。
世の不幸な事故に遭われた方、皆さん、そうなんでしょうね。
私のあった事故なんて、警察や保険会社にしてみると、日常茶飯事で珍しいことではないようです。
そりゃそうですよね。
こんなにマスコミで飲酒運転挙句の悲惨な事故の実情を報道していても、
一向に減らないのが現実ですから。
飲酒運転する人は、そんな報道に関心がないんですよね。
あの時、子供を乗せていなくて本当に良かった。
割れたリアガラスを浴びて血だらけで泣き叫ぶ自分の子供を想像しました。
私の直前の車には子供が乗っていました。
あの時、ぶつかっちゃいけないと自分の持つ力のすべてでブレーキを踏んで良かった。
自分がぶつかったことで、割れたガラスで傷つく子供を出さなくて本当に良かった。
首が痛かろうが、腰が痛かろうが、頭痛がひどくたって、
自分で防げた何かがあって、本当に良かった。
こんな風に思っている私がいるなんて、加害者さんは想像してないですよね。

私が思いっきりブレーキを踏んだから、損害が私で止まったんですよ!!
恩、売りますよ!!

そう考えないと、眠れません。
怒りと不安と肉体の苦痛で眠れないんですよ。
少なくとも、私は良いことをしたんだ!
そう思っていて、いいですよね。
ブログランキング参加中
  1. 2008/10/12(日) 22:59:46|
  2. 末ママ☆コラム&ツブヤキ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

新聞に載らない小さな事故

新聞の大部分がノーベル賞受賞ですね。
私の身に降りかかった事故は新聞にも載らない小さな事故です。
でも追突事故の張本人の加害者は飲酒運転の上に自動車保険未加入だったのです。

最悪です。
ご職業を伺ったら、自営業で保育園で体操を教えていらっしゃるとか・・・・・
そんな方だからきっと、お酒もきっと魔がさしてお付き合いを断れなかったのね。
保険も更新手続きをついつい忘れてしまった直後だったのね。。

そんな風に思っていたんですが、違ったんです。
事故直後、連絡済みだと聞いていたんですが、
いつまで待っても加害者が加入されている保険会社から連絡がありません。
一刻も早く代車が欲しかった末ママ☆は、
加害者に連絡するより直接教えられた会社に連絡したほうが早いと思い電話してみたら、
「連絡はきていません」と。。。
こちらは被害者なんですが、その方の契約ってちゃんとあるんですよね!?
と聞き返してみたら、
「お答えできません」
なんて帰ってきたんです。


加害者のお仕事って自営って言われてたけど、どんなかな。
気になったのでお名前で検索していたら、
ものすごい事実を見つけてしまいました。
I市をホームに持つブルーのユニホームのサッカーチームの、
子供たちにサッカーを教えるスクールのコーチだったんです!!!!!
HPに掲載されている名前も生年月日も間違いありません。
何といっても顔写真まで載っているのだから、同一人物ではないと否定しても納得はいきません。
一年契約で確定申告を自分でされるそうなので、自営には間違いないでしょうか、
組織の一人としてHPで紹介されているのだから、
ごまかされたと受け取られても仕方ありませんよね。



結局、任意保険には入っていなかった。
職業もごまかした。
魔がさしたなんて言葉はもう通用しませんよね。

お酒の臭いに気がついたマスターが警察官に検知を頼んで発覚しました。
先の記事を読んでいただければわかって頂けると思いますが、
事故直後、加害者は怪我人の救護を怠っています。
救護をしてくださったのは、自分も怪我なさったトラックの方です。

飲酒した場所を聞きました。
太田川で釣りをした後、500mlの缶ビールを2本、3時頃から飲み始めたそうです。
私が事故に遭った現場までの時間で逆算すると、飲んだ直後に運転し始めたんでしょうね。
飲酒運転は今回が初めてではなさそうです。
そう聞いてみると返事をしません。

保険未加入についても、今年3月からだそうです。
半年間、未加入のまま車を運転していたと。。。



ちなみにこの方、1967年生まれ、ご家族ももちろんいらっしゃいます。
悲しいです。
この方に指導されたお子さん達は、この事実を知ってどう思うでしょう。
加害者にわが子を預けていた親御さんはどう思うでしょう。
どんなスポーツでもルールがあります。
そのルールを守ることを教える指導者が、法を犯しているんです。
東名高速多摩川での炎上した痛ましい事故をはじめ、
博多の欄干から押し出され、水没してしまった悲しい事故と、
沢山の飲酒運転による悲惨な事故で子供を失った親御さんの思いが、
毎日のように報道されているのに、
Jリーグを夢見て指導を受けている子供達に、今回自分の犯した事故を話せるんでしょうか。

自賠責保険は強制保険。
損保や海上火災は任意保険と言いますが、
いまどき自賠責だけでまかなえるなんて、誰も思いません。
任意保険と言いつつ、車を運転する常識のある大人なら、
強制保険と同じ感覚で皆さん加入されるんじゃないでしょうか。
そう、常識のある大人なら。。
もし加害者が任意保険に入っていたら、
こんな風に職業の詮索なんてしなくても済んだのに。
言いたくない言葉を出し、詰め寄るような会話なんてしなくてよかったのに。
お酒を飲んで車を運転するなんて、人に物を教える人がしちゃいけないことなんですよ。
対人、対物のための任意保険だけど、自分自身を守ってくれるものなんですよ。
車社会ですから、やむおえない事故は仕方がないです。
でも自分のしたことで怪我人を出してしまったら、何よりも先に救護に向かわなければいけませんよ。

代理人の弁護士を立てられた加害者と私は会話することができなくなりました。
こんな形で私が受けた事故を公表するのは後ろめたいですが、事実は事実です。
加害者が無保険なんてお客様の間でも、自分自身も、初めてのケースですから、
しっかり勉強させていただきます。



ブログランキング参加中
  1. 2008/10/10(金) 23:02:24|
  2. 末ママ☆コラム&ツブヤキ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:9

こんな出来事でした

10月8日午後5時20分ごろ、
帰宅途中の末ママ☆は環状線の金指街道と姫街道の間の渋滞にハマってました。
【“こんな出来事でした”の続きを読む】 ブログランキング参加中
  1. 2008/10/10(金) 18:03:39|
  2. 末ママ☆コラム&ツブヤキ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

秋ツーリングシーズンデスネ

すっきり晴れた秋空。
「ママさ~ん、どっかツーリング行こうよ~」
と御誘いの声をいただきます。
「そっだね~~~行きたいねぇ~」
なんてお返事させていただいていたのに!!!

なんと!

末ママ☆、こんなことに\(゜ロ\)(/ロ゜)/

あ~またしばらくツーリングに行けそうにありません。
身体的理由です。
その原因は。。。

まぁ、末ママ☆3号機が代車になってますので、お察しください。
いづれ詳細をお知らせします。


も~~~!!
どあたまくる~!!


ブログランキング参加中
  1. 2008/10/10(金) 00:25:15|
  2. 末ママ☆コラム&ツブヤキ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。